ポイゲト公式ツイッター ポイゲト公式Instagram

【危険】noteはブログじゃない!メリットとデメリットを徹底解説【2021年版】

ポイゲト
ポイゲト

どうも、ポイントゲット。です。

本日の記事は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿できるプラットフォーム「note.com」の危険性、メリット、デメリットを徹底解説します。

noteを長年利用してきてわかったことは「noteはブログではない!」ということです。

ブログ感覚で利用するとデメリットの方が多いことがわかったので、今回はnoteのメリットもご紹介しますが、デメリット部分を特に徹底解説したいと思います。

note(ノート)とは?

note.comとは、文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援(購入)できるプラットフォームです。

自分自身が体験した経験やノウハウを共有したり、有料販売もできることから、非常に多くの方が愛用されています。

noteのメリット・特徴・長所

誰でもお手軽に無料で情報発信ができる

noteのメリットは、誰でもお手軽・無料・簡単に情報発信ができることです。

noteでは、文章・動画・画像・音声・つぶやきを手軽に投稿できます。ツイッターみたいな感じで利用できると思っていただければOKです。

コンテンツを有料販売できる

noteのメリットは、自分のノウハウや経験を有料で販売することができます。

私自身、有料販売はしたことがないですは、noteで毎月数十万円を売り上げる強者もいるので、SNSで有名な方であれば比較的簡単にお小遣い稼ぎができる感じがあります。

SEOに強い、即効性がある

noteのメリットは、SEO対策がしっかりされているので結果が早くでることです。

ポイゲト
ポイゲト

noteはSEOに強いです。

はっきり言って私がnoteを利用している理由はこれしかないです。

WordPressや無料ブログはそれなりにテコ入れをしたり、時間をかけないと上位表示しませんが、noteは適当な記事、短文でも上位表示されることがよくあります。

また、検索結果への反映も早く、書いてすぐに検索結果に出る点も魅力のひとつです。

なので、自分のブログやSNSに流入したり、収益を得るツールとしては最強です。

noteのデメリット・危険性・欠点

ポイゲト
ポイゲト

さて、本当の本題はここからです。実際に経験したnoteのデメリットについて詳しくご紹介します。

アフィリエイトは「ほぼ」できない

noteでは基本的にアフィリエイトはできません。

noteでアフィリエイト自体が明確に禁止されているわけではなさそうですが、GoogleアドセンスやA8.net、ポイントサイトも基本的に掲載が不可能です。

記事にアフィリエイトリンクを貼って投稿すると「公開に失敗しました」と表示され記事が投稿できない仕様になっています。

一応アフィリエイトリンクを投稿する方法として短縮URLを使えば、URL自体が変わるため投稿は可能ですが、全くもってオススメしません。

アフィリエイトリンクを貼るとnoindexが付けられる

noteにアフィリエイトリンクを貼ると、勝手にnoindexがつけられGoogleの検索結果にでないようになります。

ポイゲト
ポイゲト

ツイッターでいうところのシャドウバンですね。

これは短縮URLを使ってごまかしても同じです。

これがnoteをブログ感覚で利用できない一番の危険性です。せっかく頑張って書いた記事にアフィリエイトリンクを貼っても検索結果に出ないなら意味がありません(笑)

ポイゲト
ポイゲト

アフィリエイトは禁止じゃないけど、アフィリエイトリンクを貼ると検索結果には出しませんよ」てへぺろ

これはアフィリエイトリンクだけでなく、ポイントサイトのお友達紹介リンクも同様でした。一部は大丈夫だったのですが、分かる限りではな「ポイントインカム」「Gポイント」の紹介コードは投稿失敗になる&短縮URLを使うとnoindex化になります。

投稿記事が公開停止にされる

noteでは、利用規約に違反すると、投稿した記事が「公開停止中」となります。

noteの利用規約に違反していなくても、note側のさじ加減で停止になっている人も多いのでブログとして利用するには本当に不向きだと感じます。規約に違反してなくてもと言うより、規約が複雑でわかりにくいのが原因だと思います。

ポイゲト
ポイゲト

経験上、特定のキーワードを出す、出しすぎると公開停止となるという感じです。

「稼ぐ」「稼げる」「〇〇する方法」のキーワードだったり、収益や実績の公開、過度な誘導、ちょっとでも怪しい文章をnoteに投稿しようものなら記事を公開停止される危険性があると思った方がいいです。

アカウントが停止(BAN)される

noteを利用する以上、アカウントがBANされる危険性があります。

私自身は垢BANの経験はないですが、2020年に有名なインフルエンサーがアカウント削除や有料コンテンツが削除される事件が大量に発生したのは有名ですね。

全てはnoteに裁量権があるので、noteをブログとして利用するのはおすすめしません。ブログをやるならWordPressを使うようにしましょう。

まとめ

noteのメリットとデメリットの解説でした。

noteはブログとして利用するのは絶対におすすめしません。長期的に安全に収益を期待するのであればWordPressや他のブログサービスを利用しましょう。

個人的に、noteはTwitter感覚でお手軽に利用するくらいが無難だと思います。

ポイゲト
ポイゲト

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました