【ポイントタウン】ポイントを現金へ交換する方法

ポイントタウン

ポイントサイト「ポイントタウン」のポイントを現金に交換する方法をまとめた記事です。

ポイントタウンとは、業界大手のGMOメディア株式会社が運営するポイントサイトです。ポイントサイト利用者なら必ず登録している人気サイトであり、数あるお小遣いサイトの中でも稼げることで有名です。

実際にポイントオタクのPOINTGETも毎月10万円前後を獲得することに成功しています。

当ブログでは、ポイントタウンのポイントを現金に交換する手順についてまとめましたので、交換方法がわからない人は是非参考にされてください。

[toc]

ポイントタウンの現金交換方法

ポイントタウンの現金への交換方法はパソコン・スマートフォンどちらかでも可能ですが、交換方法で用いる画像はスマホ版ポイントタウンとなりますので、パソコン版とは多少異なる可能性が御座いますがご了承ください。

メニュー

ポイントサイト「ポイントタウン」にログインをしたら、左上の三本線のメニューをタップし、表示された項目の中のポイントを交換するを選択します。

ポイント交換先を選択

ポイントを交換するを選択すると、交換先一覧が表示されますので、現金へ交換を希望される方はご希望の金融機関を選択します。

ポイントタウン対応の金融機関は

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

です。

当ブログではポイントタウンのポイントを住信SBIネット銀行に交換してみました。

ポイントタウンのレートは20ptで1円となります。

現金へ交換の場合、500円から交換が可能です。(交換手数料は無料)指定の金融機関を選択したらポイント交換するのボタンを選択します。

秘密の質問に答える

続いて、ご自身で設定した秘密の質問を入力し送信のボタンを押します。

1時間以内に10回以上間違えた場合は、24時間ロックがかかりますのでご注意ください。

ポイント数・口座情報を入力

続いて、交換するポイント数と口座情報を入力します。

過去に同じ口座に交換している場合は、口座情報は自動で入力されているため再度入力する必要はありません。

今回は1,000,000pt(50,000円分)を現金に交換してみました。

全ての情報を入力したら交換するボタンを選択します。

交換申請完了

ポイントタウンから住信SBIネット銀行への交換申請が完了しました。

問題がなければ土日祝日を除き2日以内に指定の金融機関に送金されます。

入金完了

無事にポイントタウンから50,000円が指定した住信SBIネット銀行に送金されました。

以上がポイントタウンから現金への交換方法の手順になります。

まとめ

ポイントタウンは業界一の稼ぎやすいポイントサイトですので、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしたい方には本当にオススメです。

うまく活用すれば毎月数万円を貯金することも可能です。

ポイントタウン

コメント