【ちょびリッチ】ポイントを現金へ交換する方法

シェアする

ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントを現金へ交換する方法についての記事です。

ちょびリッチとは、株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイトです。

ポイント還元率が高く、キャンペーンが豊富であり無料コンテンツが充実している業界トップクラスの稼げるポイントサイトとして幅広いユーザーに愛用されています。

POINTGETもちょびリッチを利用していますが、毎月30~50万円のポイントを獲得することに成功しています。

今回はちょびリッチの現金交換方法の手順についてまとめましたので、ポイントを現金化し銀行振込をしたい方や交換ができない場合に参考にされてください。

ちょびリッチの現金交換方法

ちょびリッチの現金への交換方法はパソコン・スマートフォンどちらかでも可能ですが、交換方法で用いる画像はスマホ版ちょびリッチとなりますので、パソコン版とは多少異なる可能性が御座いますがご了承ください。

メニュー

ポイントサイト「ちょびリッチ」にログインをしたら、右上の三本線のメニューを押し、表示された項目のポイント交換を選択します。

ポイント交換先を選択

ポイント交換を選択すると、ポイント交換先一覧ページが表示されますので、現金へ交換する場合はご希望の交換先を選択します。

ちょびリッチ対応の金融機関は

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他の金融機関

となります。

基本的に全国の金融機関に対応していますので問題なく交換できるはずです。ゆうちょ銀行のみ交換手数料として150円がかかり、それ以外が交換手数料は無料となります。

今回は住信SBIネット銀行を選択し交換をしてみました。

希望の金融機関を選択したら交換申込をするを選択します。

秘密の質問に答える

交換申込をするを選択すると、本人確認(なりすまし・不正換金防止)のために秘密の質問が表示されますので入力し次へを選択します。

初回交換の人は、秘密の質問の設定ページが表示されます。

ポイント数を選択

希望の交換先を選んだら、交換するポイント数を選択し確認画面へを押します。

ちょびリッチで一日で交換できるポイント数は60,000pt(30,000円)まで、再度交換する場合は翌日に交換する形となります。

また、画像では口座番号や口座名義が既に入力されていますが、銀行情報未登録の場合は設定画面が表示されますので入力をしてください。

事前にマイページにある銀行情報登録から入力しておくと便利です。

申請

最終確認ページに移動しますので、入力内容に間違いがないか確認を、問題がなければ申請のボタンを選択すれば交換完了です。

交換完了

ちょびリッチから現金への交換が完了しました。

土日祝日を除き、3営業日以内に指定した銀行口座へ送金されます。

入金完了

ちょびリッチから指定した銀行口座へ現金が入金されました。

ちょびリッチは他のポイントサイトと比べてもポイント還元率が高く稼ぎやすいですので、毎月3万円を換金することができています。

以上がちょびリッチから現金への交換方法の手順になります。

ポイントが交換できない場合

ちょびリッチから現金へ交換できない場合に考えられる原因が次ぎの通りです。

新規入会から一週間経過していない

ちょびリッチに新規入会された方は、登録日を含め6日間はポイントの交換が制限され、登録7日目からポイント交換可能となります。

電話認証をしていない

ポイントの不正取得・換金を防止するため、電話認証をしていない未認証の会員様のポイント交換は「ちょびリッチgoods」のみとなります。

全ての交換が利用可能となるのは電話番号による発信認証完了後となります。

ポイント交換数の上限を超えている

ちょびリッチで一日で交換できるポイント数は60,000pt(30,000円)までとなります。

一日に上限の60,000ptを交換している場合はその日に交換することはできませんので、再度交換する場合は翌日となります。

最低交換ラインに達していない

ちょびリッチから現金への交換は1,000pt(500円)からとなります。

500円以下のポイントは交換できませんので、交換できない場合は500円以上のポイントを貯めてから交換を試みてください。

本人以外の口座へ申請した

ちょびリッチに限らず、ポイントサイトで貯めたポイントを現金へ交換する場合は、必ず登録した本人の口座でないと換金できません。

ちょびリッチでは登録時に本名の入力がありますので、銀行口座へ申請する場合、必ず登録時の名前と同じでない場合は換金が拒否される可能性が高いです。

例えば、口座をお持ちでない学生の方が親の銀行口座に換金申請をした場合、換金ができないと思いますので必ず本人名義の口座へ申請をしてください。

不正行為をした

当然のことですが、ちょびリッチが定める不正行為(禁止行為)をした場合は、ポイント交換ができませんのでご注意ください。

まとめ

ちょびリッチの現金への交換方法の記事でした。

下記からちょびリッチに入会後に1pt獲得で、翌月に500ポイントが貰えます。

ちょびリッチ

シェアする

フォローする