Twitter(X)YouTube
※当ページのリンクには広告が含まれています。

【Dprime】使い方とメリット・デメリットを徹底解説【ポイ活】

どうも「ポイントゲット。」です。

三菱UFJ信託銀行が運営するポイ活アプリ「Dprime(ディープライム)」の使い方やメリット、デメリットまで詳しくご紹介します。

Dprimeとは?

Dprimeは、三菱UFJ信託銀行が運営する情報銀行サービス(ポイ活アプリ)です。

あなたの同意のもと、パーソナルデータ(ネットやアプリを利用した際の基本情報や行動履歴)を企業に提供し、データを渡したユーザーはお礼に対価(クーポン・ギフト券)が受けられるといった仕組みになっています。

Dprime,仕組み

自分のパーソナルデータを有効活用できる便利なポイ活アプリってことだね!

提供する個人情報は多種多様

企業に提供する個人情報は多種多様です。

  • 年齢や性別などの基本データ
  • 金融資産に関するデータ
  • 位置情報。移動先のデータ
  • 医療・介護・健康状態のデータ
  • 公共料金の使用量などのデータ
提供できるデータは沢山あるぞ
ポイントゲット。【検索】

こういったパーソナルデータを企業に提供することで対価がもらえるのですが、Dprimeではこれら全ての情報データを勝手に提供するわけではなく、あなたの同意した企業だけ(応援したい企業にだけ)提供することができます。

あなたが提供したパーソナルデータから個人を特定されることはなのでご安心を!

企業はあなたのパーソナルデータのおかげでサービスの向上に繋がり、我々ユーザーはギフトやクーポンがもらえる、お互いがWin-Winになるポイ活アプリです。

Dprimeで何がもらえるの?

Dprimeでは、企業からのオファー応諾(アンケート回答)することで、企業のサービスの割引券(クーポン)をもらえます。

また、Dprimeへのログイン日数オファー応諾回数に応じて、ハズレなしで最低10円~最大10万円が当たるAmazonギフト券がもらえたり、LINEポイントやドリンクチケットなどさまざまな特典を受け取ることができます。

Dprime,Amazonギフト券

さらに7の付く日は、先着10000名様にLINEポイントが100~1000ポイント当たるキャンペーンも実際されていますので非常にお得なポイ活アプリですよ!

Dprimeのメリット

ログイン日数&オファー応諾回数だけで報酬が得られる

Dprimeのメリットは、アプリにログインした日数や企業からのオファー応諾回数に応じて、Amazonギフト券やLINEポイント、ハーゲンダッツギフト券など、さまざまな特典がもらえることです。

「ちょっとDprimeの使い方がわかんない」って人でもログインだけで報酬が得られるので使っておいて損はないポイ活アプリだと思います。

毎月1日にギフトが更新されるので毎日欠かさずログインしましょう。

Dprimeのデメリット

個人情報が漏洩・流出する危険性がある

Dprimeのデメリットは個人情報の漏洩・流出する可能性がゼロではないという点です。

三菱UFJ信託銀行という大企業が運営するアプリですが、外部からのサーバー攻撃を受け個人情報が漏洩や流出する可能性はゼロではありません。

これはDprimeに限ったことではなく、全てのネットサービスで言えることです。とは言っても三菱UFJ信託銀行のセキュリティなのでその可能性はほぼないでしょうけど・・・

Dprimeのお得な登録方法と使い方

Dprimeの登録はポイ活サイト経由がお得!

Dprimeのアプリは、ストアからインストールするのではなく、ポイ活サイト(ポイントサイト)を経由してから登録することでポイントが貰えるのでお得です。

おすすめなのが「げっとま」です。

げっとまとは?

累計会員数280万人以上、20年以上の運営実績を誇る老舗ポイントサイトです。貯めたポイントは10pt=1円で500円から現金やギフト券、電子マネーと交換できます。

げっとまを経由してからDprimeに会員登録し、初回オファー応諾完了で、即日1020円分のポイントがもらえます。【※2022年11月29時掲載時点の報酬】

さらに当ブログからげっとまに無料登録するだけで即時200円分のポイントがもらえて、初回ポイント交換で100円もらえる特典付きです。

  1. げっとま登録で即時200円
  2. Dprime案件利用で1020円
  3. 初回ポイント交換で100円

当ブログから利用するだけで最大1,320円分のポイントがもらえますので是非お得にDprimeを始めてくださいね!

About Meの質問に回答する

Dprimeに登録が済んだら、データの欄に「行動履歴」「資産情報」「About Me」がありますので、About Meの質問に回答します。

仕事、お金、家族、住まい、生活、趣味、嗜好、健康、運動、食事などの65問のアンケートに回答します。

これが一番面倒で時間がかかって大変だけど、これをやっておかないのオファーに応諾できないので頑張って!

行動履歴と資産情報は強制ではないですが、オファーの種類によっては必要になる場合がありますので、ご自身で判断して連携をなさってください。

利用したいオファーに応諾する

Dprimeに登録、1~3日始業日後、アプリに登録確認の通知(メールも届きます)が届きますので、それが届いたらオファーへの応諾やギフト機能が利用できます。

オファーの欄に利用できる企業のオファーが来ていますので、利用したいオファーを選択し「オファー応諾手続きへ」をおしてアンケートに回答しましょう。

オファー応諾(アンケート回答)が完了すると、お礼として企業のクーポンやギフト券がプレゼントされます。

ちなみにこの時点でポイ活サイトの条件達成となり、げっとまから1020円も即日プレゼントされるので是非ポイント通帳をチェックしてみてください。

ログイン日数やオファー応諾回数を稼ごう!

Dprimeでは、アプリへのログイン日数やオファー応諾回数に応じて、アマギフやLINEポイント、ドリンクチケットなどがもらえるので、利用できるオファーに積極的に応諾したり、毎日忘れずにDprimeにログインしましょう。

ポイントゲットは毎日ログイン日数だけこなしてるぞ!

Dprimeまとめ

Dprimeは、パーソナルデータが有効活用できる便利なポイ活アプリなので、データを提供することに抵抗がない人は登録しておいて損はありません。

データ提供に不安がある人はログインだけしていても報酬をGETしちゃいましょう!

そしてDprimeは「げっとま」経由でお得に登録しましょう!

げっとま,ポイントゲット

タイトルとURLをコピーしました