【ジャパンネット銀行】ポイントサイト経由の還元率比較と案件のやり方【2020年7月】

ポイゲト
ポイゲト

どうも「ポイントゲット。」です。

今回の記事は、ネットバンク「ジャパンネット銀行」のポイントサイト経由の還元率の比較と案件のやり方について詳しく解説します。

ポイントサイトって何?

ポイントサイトとは、広告主(今回で言えばジャパンネット銀行)とわれわれユーザー(ポイントサイトの会員)を仲介するサービスです。

ポイントサイトを経由してジャパンネット銀行口座を開設することでポイントが還元され、貯まったポイントを現金やギフト券、各種電子マネーに交換できます。

ポイントがもらえる仕組みは、広告主であるジャパンネット銀行がポイントサイトに広告宣伝費を支払い、われわれユーザーがジャパンネット銀行口座を開設することで、広告宣伝費の一部がお礼という形でポイントで付与されます。

  • STEP1
    広告主(ジャパンネット銀行)
    ジャパンネット銀行が利用者を増やすためにポイントサイトに広告宣伝費を支払う
  • STEP2
    ポイントサイト
    ジャパンネット銀行からもらった広告宣伝費を使って口座開設の案件を掲載する
  • STEP3
    われわれユーザー
    ジャパンネット銀行で口座開設をしたお礼に広告宣伝費の一部をポイントで還元する

結果的に、「ジャパンネット銀行も利用者が増えて利益が出る」→「ポイントサイトも広告宣伝費がもらえる」→「われわれユーザーもポイントが貰える」という感じに誰も損することなく全員がWin-Win-Winとなるわけです。

ポイゲト
ポイゲト

ポイントサイトを使わない手はないです。

ということで、ジャパンネット銀行の口座開設はどのポイントサイト経由で利用するのが一番お得なのか還元率をご紹介します。

ジャパンネット銀行のポイントサイト経由の還元率【2020年7月】

ポイゲト
ポイゲト

2020年7月時点のポイントサイト経由のジャパンネット銀行口座開設案件の還元率は次の通りです。

ポイントサイト 還元率(もらえるポイント) 入会特典(当サイト限定特典)
アメフリ 1,500円 100円
げっとま 1,350円 200円
ライフメディア 1,350円 最大500円
ちょびリッチ 1,300円 250円
ポインテラス 1,300円 100円
ポイゲト
ポイゲト

2020年7月の段階でジャパンネット銀行の案件は「アメフリ」経由が一番お得です。

アメフリ(Amefri)とは、株式会社エムフロが運営するポイントサイトです。10ポイント=1円で400円から現金やギフト券、各種電子マネーに交換できます。

アメフリ経由でジャパンネット銀行口座を開設すると、15,000ポイント(1,500円相当)が獲得できます。(電話認証(SMS認証)した方限定)

アメフリ,ジャパンネット銀行

さらに当サイト経由でアメフリに会員登録をすると入会特典として100円がもらえるため最大で1,600円分のポイントを獲得することができます。

アメフリ限定!ポイント交換で何度でも50円もらえる

アメフリ経由でジャパンネット銀行の口座開設をした人限定となりますが、アメフリでジャパンネット銀行口座を開設後に交換先に設定することで、ポイントを交換する度に500ポイント(50円相当)がもらえます。

  • STEP1
    ジャパンネット銀行口座開設
    アメフリ経由でジャパンネット銀行口座を開設する
  • STEP2
    ポイント交換先に指定する
    口座開設後、アメフリの交換先にジャパンネット銀行を指定(設定)する
  • STEP3
    ポイントを交換する
    ジャパンネット銀行にポイントを交換する

より詳しいアメフリ×ジャパンネット銀行の特典について下記をご参照ください。

ジャパンネット銀行案件の注意事項

ポイント獲得条件にしっかり目を通す

ジャパンネット銀行の口座開設をする前に、必ずポイントサイトに掲載されているポイント獲得条件に目を通してから開設をしてください。

【成果条件】
・新規口座開設完了
※口座申込から3ヶ月以内に口座開設の確認ができたデータが対象となります。
※審査中になるまでお取り組みから最大2日程かかる場合がございます。
※口座開設の詳しい条件は、ジャパンネット銀行様のホームページをご確認ください。

【却下条件】
・口座申込から3ヶ月以内に口座開設の確認ができなかったデータ
・いたずら、キャンセル、不正等

トラッキングの設定とクッキーを削除する

iOS(iPhone)ユーザーは、ポイントサイト経由でジャパンネット銀行案件を利用する前に、事前にトラッキングとCookieのロックをオフにしてください。

これをやっておかないとポイントサイトを経由したという証拠が残らない可能性が高く、ポイントが適切に付与されない可能性があります。

「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」と「すべてのCookieをブロック」をオフにした上で、ポイントサイトを経由してください。

ITP設定,ポイントサイト

また、ポイントサイトは「経由した証拠情報」の取得にクッキーを利用しているため、複数のポイントサイトを利用されている方は注意が必要です。

こうした現象を防ぐため、ポイントサイトを経由する前に、一度クッキー情報を削除し、ブラウザを再起動してから利用されることをおすすめします。

ジャパンネット銀行案件のやり方

STEP1:ポイントサイトに会員登録する

まずはポイントサイト「アメフリ」に無料会員登録をします。

\ここから登録で100円もらえます/
お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!

STEP2:ジャパンネット銀行案件をクリックする

ポイントサイトに会員登録が済んだら、サイト内(アメフリ)に検索窓がありますので「ジャパンネット銀行」と入力し案件を検索してください。

検索結果にジャパンネット銀行口座開設の案件が表示されるので「ポイントを貯める」をクリックします。

これでポイントサイトからジャパンネット銀行に移動します。

STEP3:ジャパンネット銀行口座を開設する

ポイントサイトからジャパンネット銀行に移動したら口座開設をします。

STEP4:ポイントが付与される

ポイントサイト経由でジャパンネット銀行口座開設後、約一ヶ月程度でアメフリから1,500円分のポイントが付与されます。

STEP5:ポイントを換金する

ポイントが加算されたら実際に換金してみましょう。

アメフリにジャパンネット銀行を設定し、獲得した1,500円分を換金申請すると+50円が追加され1,550円がジャパンネット銀行口座に入金されます。

 

以上がジャパンネット銀行案件のやり方になります。

まとめ

ジャパンネット銀行のポイントサイト経由の還元率と案件のやり方の解説でした。

\ここから登録で100円もらえます/
お小遣い稼ぎするならアメフリ!登録無料!スキマ時間でポイント貯めて、銀行振込・ギフトコードに交換!

コメント

タイトルとURLをコピーしました