ポイゲト公式ツイッター ポイゲト公式Instagram

【QuickPoint】クイックポイントの退会方法と退会後の注意点まとめ

ポイゲト
ポイゲト

どうも「ポイントゲット。」です。

本日の記事は、PayPayボーナスが手に入るポイントサイト「QuickPoint(クイックポイント)」の退会方法(解約)と、退会後の注意点について解説します。

QuickPoint(クイックポイント)はPayPayボーナスが手に入りますが、ポイントを貯めて現金やギフト券、各種電子マネーに交換できるような一般的なポイントサイトの機能が備わっていないためPayPayを利用していない人にはメリットがありません。

ということで、QuickPointに登録したけど退会方法がわからない、PayPayを利用しなくなったので退会したい人向けに退会手順についてご紹介します。

QuickPointの退会方法

STEP1:メニューからFAQに移動する

QuickPoint(クイックポイント)にログインしたら、左上にある三本線の「メニュー」をクリックし、「FAQ」の移動してください。

STEP2:アカウント登録・登録情報変更

FAQに移動したら「アカウント登録・登録情報変更について」にアクセスします。

STEP3:退会申請フォームに移動する

アカウント登録・登録情報変更についてにアクセスしたら「退会したい・退会申請はどこでできますか(アカウントを抹消したい)」をクリック。

詳細が表示されるので、その中に記載されている「退会申請フォーム」のリンクをクリックします。

STEP4:退会理由を書いて送信する

QuickPoint(クイックポイント)を退会する理由を聞かれますので、適当に理由を記入し「送信」をクリックします。

STEP5:QuickPoint退会確認URLをクリック

退会理由を書いて送信すると、QuickPoint(クイックポイント)に登録した際のメールアドレス宛に退会確認メールが届きますので、メール内に記載されている「QuickPoint退会確認URL」にアクセスします。

STEP6:退会完了

ポイゲト
ポイゲト

お疲れ様でした。

QuickPoint(クイックポイント)の退会が完了しました。

以上がQuickPoint(クイックポイント)の退会手順になります。

QuickPoint退会後の注意点

退会後1年間は個人情報が保持される

QuickPoint(クイックポイント)を退会しても、メールアドレスやPayPayログインに関する情報は暗号化はされるものの1年間は保持されます。

原則1年間は再登録ができない

1年間の保持期間は原則として、過去にご登録頂いたメールアドレスやPayPayログイン情報で再登録はできません。

PayPayボーナスが稼げるポイントサイト

PayPayボーナスが稼げるポイントサイトは今までQuickPointだけでしたが、2020年4月21日からポイント交換サイト「RealPay(リアルペイ)」からPayPayに交換できるようになったため、RealPayに対応しているポイントサイトはPayPayに交換可能です。

QuickPointを退会したけどPayPayボーナスは欲しい」「再登録したいけど1年待たないとできない」という人は下記の3つのサイトをおすすめします。

ポイぷる

「ポイぷる」とは、株式会社イクオリティが運営する令和元年に誕生したポイントサイトです。現在、凄い勢いで急成長中のポイントサイトであり、PayPayボーナス稼ぎには一番最適なポイントサイトとなっています。

▼ここから登録で1,000Pもらえる▼
ポイぷる,登録

ワラウ

「ワラウ」とは、株式会社オープンスマイルが運営する老舗ポイントサイトです。数あるポイ活サイトの中で唯一Tポイントに即時交換できるためウエル活にも大人気です。

▼ここから登録で最大800円貰える▼
遊べるポイントサイト ワラウ

げん玉

「げん玉」とは、株式会社リアルX(2020年9月末までにサイブリッジグループ株式会社に譲渡予定)が運営する日本最大級のポイントサイトです。姉妹サイトはPayPay(ペイペイ)に交換できるRealPay(リアルペイ)です。

▼ここから登録で250ptもらえる▼

まとめ

QuickPoint(クイックポイント)の退会方法と退会時の注意点の解説でした。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました