ポイゲト公式ツイッター ポイゲト公式Instagram

【Uber Eats:初回注文】ポイントサイト経由の還元率比較と案件のやり方【2020年6月】

ポイゲト
ポイゲト

どうも「ポイントゲット。」です。

本日の記事は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の「フードデリバリー初回注文」案件のポイントサイト経由の還元率と案件のやり方について詳しく解説します。さら

Uber Eats(ウーバーイーツ)を初めて利用される方は、プロモーションコードだけでなくポイントサイトを併用することで初回注文がとてもお得に利用できます。

ポイントサイトって何?

ポイントサイトとは、広告主(今回で言えばUber Eats)とわれわれユーザー(ポイントサイトの会員)を仲介するサービスです。ポイントサイトを経由することでポイントが還元され、貯まったポイントを現金やギフト券、各種電子マネーに交換できます。

ポイントがもらえる仕組みは、広告主であるUber Eats(ウーバーイーツ)がポイントサイトに広告宣伝費を支払い、われわれユーザーがUber Eatsを利用することで、広告宣伝費の一部がお礼という形でポイントで付与されます。

  • STEP1
    広告主(Uber Eats)
    Uber Eatsが利用者を増やすためにポイントサイトに広告宣伝費を支払う
  • STEP2
    ポイントサイト
    Uber Eatsからもらった広告宣伝費を使ってフードデリバリー注文の案件を掲載する
  • STEP3
    われわれユーザー
    Uber Eatsで初回注文をしたお礼に広告宣伝費の一部をポイントで還元する

結果的に、「Uber Eatsも利用者が増えて利益が出る」→「ポイントサイトも広告宣伝費がもらえる」→「われわれユーザーもポイントが貰える」という感じに誰も損することなく全員がWin-Win-Winとなるわけです。

ポイゲト
ポイゲト

ポイントサイトを使わない手はないです。

ということで、Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文案件はどのポイントサイト経由で利用するのが一番お得なのか還元率をご紹介します。

Uber Eats初回注文のポイントサイト経由の還元率【2020年6月】

ポイントサイト 還元率(もらえるポイント) 入会特典 プロモーションコード・割引券 4列見出し(上) 5列見出し(上) 6列見出し(上)
アメフリ 900円 100円 あり 1行4列 1行5列 1行6列
ECナビ 900円 最大1,350円 あり 2行4列 2行5列 2行6列
モッピー 750円 200円 あり 3行4列 3行5列 3行6列
ポイントインカム 750円 最大400円 あり 4行4列 4行5列 4行6列
ハピタス 660円 400円 あり 5行5列 5行6列
ポイゲト
ポイゲト

2020年6月時点でUber Eats初回注文案件はポイントサイト「ECナビ」経由がお得です。

ECナビは、株式会社VOYAGE MARKETINGが運営するポイントサイトです。数あるポイントサイトの中でも安全性や信頼性が高いのでポイ活する上では絶対に欠かせません。

ECナビ経由でUber Eats(ウーバーイーツ)フードデリバリー初回注文をすると900円相当のポイントが貰えます。(10ポイント=1円相当)

さらに、当サイト経由でECナビに入会し本人認証をすると150円が即時付与され、90日以内にポイント交換完了(300円~交換可能)で200円がもらえます。

▼ここから登録で最大1,350円GET▼
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

また、ECナビでは毎月Amazonギフト券1,000円分が必ずもらえるキャンペーンも実施していますので、最大で2,250円が獲得できます。

ECナビの特徴やメリットについては下記を参考になさってください。

Uber Eats初回注文案件の注意事項

他人のプロモーションコードを使うと対象外

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではプロモーションコードを入力して注文することで、初回注文分が1,000円分割引されますが、他人(他社)のプロモーションコードを入力して初回注文をした場合、ポイント付与の対象外となります。

各ポイントサイトのUber Eats初回注文案件にプロモーションコードが掲載されていますが、例えばAのサイトのプロモーションコードを使ってBのサイトで初回注文をするとポイント加算対象外となります。

ですので、ECナビ経由でUber Eats初回注文を利用する場合は、ECナビに掲載されているプロモーションコードを入力し注文をするようにしてください。

ポイント獲得条件にしっかり目を通す

ポイントサイト経由でUber Eatsフードデリバリー注文をする前に、必ずポイント獲得条件と対象外条件に目を通すようにしましょう。

【ポイント獲得条件】
デスクトップ:クリックから45日以内に初回注文でポイント加算対象となります。
モバイル:クリックからインストールは24時間。インストールから45日以内に初回注文ポイント加算対象となります。
※すでにインストール済み・ユーザー情報未登録でアフィリエイトリンクをクリック後、アプリに遷移した場合もポイント加算対象となります。

【ポイント加算対象外】
過去にUber Eatsを利用されたことがある場合
・いたずら、登録情報の不備
詳細に記載以外のプロモーションコード(お友達紹介クーポンなど)を使用した場合
・入金確認が出来ない場合
※海外で初回注文配達完了した場合は対象外となります。

ポイゲト
ポイゲト

特に重要な点にはマーカーを引いています。

トラッキングの設定とクッキーを削除する

iOS(iPhone)ユーザーは、ポイントサイト経由でUber Eats初回注文案件を利用する前に、事前にトラッキングとCookieのロックをオフにしてください。

これをやっておかないとポイントサイトを経由したという証拠が残らない可能性が高く、ポイントが適切に付与されない可能性があります。

「設定」→「Safari」→「サイト越えトラッキングを防ぐ」と「すべてのCookieをブロック」をオフにした上で、ポイントサイトを経由してください。

ITP設定,ポイントサイト

また、ポイントサイトは「経由した証拠情報」の取得にクッキーを利用しているため、複数のポイントサイトを利用されている方は注意が必要です。

こうした現象を防ぐため、ポイントサイトを経由する前に、一度クッキー情報を削除し、ブラウザを再起動してから利用されることをおすすめします。

Uber Eats初回注文案件のやり方

STEP1:ポイントサイトに登録する

ポイントサイト「ECナビ」に無料会員登録します。

▼ここから登録で最大1,350円GET▼
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

  1. 本人認証で150円
  2. 90日以内にポイント交換で200円
  3. 条件達成でAmazonギフト券1,000円

STEP2:Uber Eatsフード注文案件をクリックする

ポイントサイトに登録が済んだら、サイト内に検索窓がありますので「Uber Eats」「ウーバーイーツ」と入力すれば下記の案件が表示されるので「ポイントGETはこちら!」をクリックします。

これでポイントサイトからUber Eatsのフードデリバリー注文のページに移動します。

STEP3:Uber Eatsで初回注文する

ポイントサイト経由でUber Eats(ウーバーイーツ)フードデリバリー注文の画面に移動したら、後は初回注文をするだけです。

注文の最後にプロモーションコードを入力する欄がありますので、経由したポイントサイトに掲載されているプロモーションコードを入力し注文を完了させましょう。

ポイゲト
ポイゲト

これで1,000円割引になります。

STEP4:ポイントは反映・付与される

ポイントサイトからUber Eatsを利用後、約5日前後でポイント通帳に反映され、翌月末までにポイントが付与(使えるようになる)されます。

以上が、Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文案件のやり方です。

ポイゲト
ポイゲト

ECナビを経由することで最大で2,250円もお得になるので、ポイントサイトを使わない手はないですよね。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)フードデリバリー初回注文のポイントサイト経由の還元率の比較と案件のやり方の解説でした。

▼ここから登録で最大1,350円GET▼
毎日貯まるポイントサイト ECナビ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました